情報発信(Webマーケティング)

ホームページ・Webマーケティングが上手い会社の事例紹介

前回は専門性を売りにしている中小企業が目指すWebマーケティング手法について、解説しました。

専門性の高いスモールビジネスが参考にすべきWebマーケティングの手法専門性の高い中小企業においては「自社情報+アフィリエイト型」のWebマーケティング手法が重要です。巷に溢れるアドセンス型の手法に惑わされないようにしましょう。情報発信を行う中小企業経営者は必見です。...

良く言われるページビュー(PV数)を稼ぐ手法は合わないのでした。

さて、ややこしい理論ばかり読んでいると飽きるので、今回は事例を紹介します。
上手くWeb運営している会社から、学びましょう。

<スポンサードリンク>



一発でコンセプトが伝わるホームページ

ホームページに辿り着いた瞬間のインパクト!
何よりも、何をやっている事業なのかが、一目で分かります。

新免鉄工所のページより)

錆びさせない。表面加工のプロフェッショナルたるプライドを感じるページです。
インパクトだけでなく、サービス一覧、問題解決の事例も充実しています。

そして社長あいさつから、事業への想い、経営理念、会社概要、会社沿革、良くある質問など、必要な事項もキッチリと網羅されています。

表面加工に迷って検索した人は

  1. インパクトと職人魂に惹かれる
  2. 会社案内に進み、信頼できる会社であることを確認
  3. 良くある質問を確認して、不安を取り除く
  4. お問い合わせページから連絡を入れる(電話やWebフォーム)

という流れをスムーズに進むのではないでしょうか。

事例や顧客の声が充実しているホームページ

事例が充実にしているのは株式会社ゴーリキさんのページです。

数が多いのも圧巻ですが、施工前・施工後で事例をまとめているのが素晴らしいです。
お客様にとって、商品やサービスは悩みを解決する手段に過ぎません。ですから商品そのものよりも、その前後を示すことが大切です。

その他、事例を紹介するときには、Before/Afterだけでなく、TPOを意識すると表現しやすくなります。Time(時間)・Place(場所)・Occasion(場合)ですね。

例えばハンドバッグを紹介するなら、商品そのものではなく、いつ・どこで使うのか?一緒に合わせる洋服やメイクはどういうものが合うのか?仕事か、プライベートか、それとも結婚式で使うのか?

それをお客様に「自分で想像して」と任せるのではなく、自社で提案する。それが大事なのです。

顧客の声が気持ちいいのは、コンフォートホテルさんです。
お子様連れに優しいホテルということもあり、そのまま顧客の声が掲載されています。

また「駐車場の位置が分かりにくかった」などというネガティブな声も載せており、誠実さがうかがえます

顧客の悩みを解決しまくるのは、あの大企業

さて、ここまでで事例としては十分なのですが、もう1つ小ネタを。
Webマーケティングで利益を上げまくっている大企業をご存知でしょうか?
営業利益率50%以上という、異常とも言える高利益をキープしている「キーエンス」です。

工場を持たないファブレスであるとか、日本最初の商品をリリースする体制とか、高利益の理由は様々に言われています。確かにこれらも有力な理由だと思いますが、この会社、Webマーケティングがヤバイです。

聞くところによると、事業部門がお客様の声を聴き、記事を作成しているそうです。一般的にはこの規模の企業になると商品企画・マーケティング部門が商品カタログやWebを運営します。しかし、各事業部門が記事を書くことで、顧客の悩みを徹底して解決しているのです。

資料の数がハンパないのですが、ニッチな需要に1つ1つ応えているうちに、こうなったのではないでしょうか。結果として、例えば「マシニングセンタ」でWikipediaに次ぐ検索2位を取得しています。これらホワイトペーパーをダウンロードするとメルマガに登録されるのですが、その品質もすごいそうです。

良いホームページを運営している会社を観察しつつ、自社の情報発信を充実させていきましょう。

まとめ
  • ステップ1で必要な要素を揃える(会社概要・代表挨拶など)
  • ステップ2で顧客の悩みを解決する(事例紹介・顧客の声など)
  • 事例はBefore/AfterやTPOで表現する

次回は、情報発信の最終ステップ。
売れるホームページにするために、最後の仕上げをしていきます。

情報発信のステップ3で、収益を上げる売れるホームページをつくるための3ステップ。まず、自社・自分について書き、書き続ける習慣・体制をつくりながら、軸を定める。2つ目は、顧客の悩みを解決する記事を書くことです。この記事は、最後の3ステップ目で、商品・サービスを売れるようにします。売れるホームページをつくりたい中小企業の方は必見です。...

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ『経営は100種競技!』を毎日配信しています。
マーケティングやITを身につけたい。
ビジネスを楽しみたい。
変化・成長したいというビジネスパーソンにお読みいただいています。