主催セミナー

定期的にセミナーを主催しております。

コンサルタントとして、日常的に企業と対話しているからこそ、
専門の研修講師にはできない、実践的なセミナーを提供しております。

経営者・独立を目指す士業・スキルアップしたい会社員などに参加いただいています。

弊事務所で主催するセミナーは、基本的に定員5名です。1人1人の参加目的を確認してからセミナーに入りますので、安心して参加いただけます。その後の懇親会でも1つのテーブルで同じ話ができますので、学びを共にした方と関係を構築することができます。

セミナー体系

現在提供中のセミナーの全体像は、下図の通りです。

マーケティング思考

渋屋が主催するセミナーの全ての基礎になるものです。顧客・自社/自分・商品を掘り下げて、「顧客に価値を提供する」思考を育てます。

Webマーケティング・情報発信

Webやメールによる情報発信を通じて、顧客との関係を構築するものです。理論である「Webマーケティング(情報発信)」が全ての基礎になります。どのようなタイミングで、どのツール(Web、メール、SNSなど)を使えば良いのか?、効果的なツールの選び方についてもご紹介します。

Web/ブログ開設・技術編

WordPressやWIXなどを通じて、自社のホームページ・ブログを開設します。専用のドメインを取得し、情報発信するための基盤をつくります。

技術編では、Google Analytics(アナリティクス)やGoogle Search Console(サーチコンソール)を使ってWeb解析を行います。また読まれる記事を作成するためのキーワードの選び方、キーワード順位の確認の仕方なども知ることができます。

メールマーケティング・実践

メールマーケティングはWebとは異なる注意点があります。オプトイン・オプトアウトの義務付けなど、「特定電子メール法」や「特定商取引法」を意識した運用が必要です。

実践ではメール配信ツールを申し込み、実際にメールを配信する設定を行います。

商品・サービス企画、ビジネスプラン検討会

新たな商品・サービスを企画するには王道となる考え方があります。アイデアをどう出すのか?価格はどうやって設定するのか?などの疑問を解消し、新しい商品・サービスを生み出す考え方を学びます。

ビジネスプラン検討会では、アイデアを発表し、お互いにアイデアをつけ足したり、改善点を提案します。それによってアイデアをブラッシュアップしたり、行動を加速させることが可能です。

コンサルティング・メソッド

知識があるだけでコンサルティングができるわけではありません。コンサルティングを事業として営みたい方、マーケティング・営業担当でより提案力を高めたい方が、コンサルティングのやり方を学べるセミナーです。

セミナー主催

セミナーを主催する方法を学びます。セミナーは企画・集客・決済・サービス提供・アフターフォローと、全ての要素が詰まった事業です。セミナーを運営できるようなることで、他の商品・サービスとの関連付けを行うなど、集客経路の拡大・利益拡大が可能となります。

※この他にも、様々なセミナーを企画しております。
「こんなセミナーを開催して欲しい」など、ご要望がありましたら、こちらのページ(お問い合わせページ)からお願いいたします。

日時・内容・お申込み方法

募集中のセミナーページよりご確認いただき、お申込み下さい。
募集中のセミナーは、本Webのトップページ(メニュー)から、ご確認いただけます。

顧客の声

これまでにセミナーに参加して下さった方からの声をご紹介します。

単発で知識を吸収して終わりというセミナーではない

今回参加させていただいた目的は、「今後のビジネス展開を整理すること」「将来クライアントをサポートする場面でも有効なノウハウを知ること」でした。

そして感想は一言、「参加して良かった」です。

単発で知識を吸収して終わりというセミナーではなく、「じぶん戦略マップ」「顧客・商品マップ」など今後使い続けることができるツールにより、ビジネスで「何をやるのか」「何がしたいのか」をどのように整理していけば良いかを学ぶことができ、大変参考になりました。

自分では整理しているつもりでも、本当に整理出来ているのか?思考に漏れがないか?について自信が持てない部分がありましたが、今回のセミナーで考え方の枠組みを確認することが出来たことが1番の収穫です。

(塩野 貴之 様)

営業をしていくうえで大切な考え方を学ぶことができました

渋屋さんのセミナーに出席するたびに「自分のやりたいことをやりたい」と考えさせられます。
そして問いが生まれるのです。
自分がどうありたいのか。
いつまでこのままでいるのか。
改めて考える良い機会になりました。

また、営業をしていくうえで大切な考え方を学ぶことができました。
「営業」という言葉を聞くと「ノルマ」とか「辛い」などのキーワードが浮かんでくることがありますが、「売らなければいけない」と自分で義務化してしまっていたのだと思います。

提供できる価値をお客さまに伝え、買うかどうかの判断はお客さまに任せる。
お客さまが困った時に思い浮かべてもらえるようなポジションにいる。

ことが大切だと学ぶことができました。
個人的に一番心に残ったのは…
「本当に良いものであれば、伝えない方が罪!」
と言うフレーズです。
それだけ自分のサービスに自信を持っているわけですから、世の中に伝えることを責任(前向きな意味で)として捉える方がいいのだと思います。

今回は週末版と言うことで一気通貫で学ぶことができました。
おかげ様で全ての要素のつながりが見えて、より理解が深まりました。

人に直接会うことが大切だが、その後は情報発信をしながらつながっていく。
情報発信自体が商品でもあるし、営業でもある。

そうすることで、お客さまは気がついたら商品を買っているのだということも学べました。
現に私がそうですし!笑

とても勉強なりました!
ありがとうございました。

(吉田 龍 様)

理論を学ぶというよりも、自分が持っている本質に気づく、やってみようと思わせる、そんな「行動につながるセミナー」でした

セミナーに参加する時は、「いい話だったな」で終わらせたくないと思っています。
話を聞くだけなら、オンラインで十分だからです。

渋屋さんのセミナーは、実際にご自身でやっていること・やってきたことがコンテンツになっているため、
その内容には、

・現実性
・具体性
・再現性

がありました。

今回のようなマーケティングをテーマとした話になると、フレームワークなどの理論的な話が多くなります。
その点、こうしてます・こうしてみましたという渋屋さんの話は、すごく参考になって自分でもすぐに使えるものばかりでした(その分「行動」が求められますが^^;)。

また、少人数での開催であることから、参加者同士のつながりが強くなるのも魅力です。
同じ意識や立場の参加者たちで、

・どのような活動をしているのか?
・どのような思い・バックグラウンドで今の自分があるのか?

お互いの話を聞くことができるというのも貴重な体験です。
理論を学ぶというよりも、自分が持っている本質に気づく、やってみようと思わせる、そんな「行動につながるセミナー」でした。
ありがとうございました。

(川村 一行 様)

その他、これまでに渋屋のサービスをご利用頂いたお客様の声はこちらです。